mii lifestyle

フランスが大好きな30歳の毎日を綴ります

MENU

パリ新婚旅行14日間2021夏〜2日目①:BO&MIE(ボエミ)有名なパリのパン屋さんで朝食を〜

新婚旅行2日目

 

7:00過ぎ 朝ごはんを買いに出発!寒くてびっくり。スリ対策を厳重にしたら、変な格好になってしまいました。大事なものはボディバッグに入れて肌身離さず。iPhoneもとられたくなかったのでバッグにつなげています。(結局今回一度もスラれそうにならず、見かけたこともなかったです。こんなことはヨーロッパに行った中で初めてのことでした。ここまでしなくてもよかったかも。)

f:id:ymcm0212:20220309163512j:plain

 

f:id:ymcm0212:20220309164646j:plain

6月23日に16年に及ぶリノベーションを経て営業再開した百貨店『SAMARITAINE(サマリテーヌ)』です。この旅行中に絶対行こうと思っているお店の一つです。

 

リヴォリ通りです。すぐそこにあるのはルーブル美術館。ここまでホテルから歩いて10分かかりません。

f:id:ymcm0212:20220309164956j:plain

 

目的地はこちら

www.boetmie.com

 

BO&MIE(ボエミ)のリヴォリ店です。一番新しくできたボエミ3つ目の店舗になります。店内が見通せるガラス張りのお店で、吹き抜けがあり内装もおしゃれ。1階は販売、中2階と2階はイートインの席があり、ルーブルを目の前に見ながらゆったりとした時間を過ごせます。

 

f:id:ymcm0212:20220309170223j:plain

ボエミは天然酵母と自家製無添加小麦の長時間発酵というこだわりを持っています。7時半オープンぴったりに行きましたが、すぐにお客さんがきていました。朝早くはそんなに混んではいませんが、お昼頃は満席になるほど人気です。

 

f:id:ymcm0212:20220309170317j:plain

朝早いのにこのラインナップ。パリ最高です。サンドイッチやスイーツはまだ少なかったです。

 

f:id:ymcm0212:20220309170347j:plain

 

f:id:ymcm0212:20220309170442j:plain

どれだけ大きな窯があるのだろう…。どれも美味しそう。

f:id:ymcm0212:20220309170528j:plain

f:id:ymcm0212:20220309170653j:plain

サラダも美味しそう…

 

 

f:id:ymcm0212:20220309170542j:plain

店員さんおすすめのアプリコットクランベリーのパン。これにしよう!

 

頼んだものがこちら!

・Croissant Framboise 2.1€

・Pain au Praline 2.6€

・Pain BO&MIE Abricot Cranberries (9.9€/kg)

・Americano×2

2人分で11.8€、日本円で1559円でした。

 

f:id:ymcm0212:20220309170741j:plain

アメリカーノは驚くほど薄かったけど(日本とは違うのかな?)パンは最高に美味しい!!!!!!

 

f:id:ymcm0212:20220309171145j:plain

美しいクロワッサン。見た目ほど重くないのがすごい。全く油っぽくないんです。意外とシンプルなクロワッサンで朝にぴったりでした。

 

f:id:ymcm0212:20220309171402j:plain

こちらがボエミのスペシャリテ、パン・オ・プラリネです。中のプラリネも主張しすぎず、こちらも油っぽくなく食べやすい!

 

f:id:ymcm0212:20220309171536j:plain

アプリコットクランベリーのパンは楽しくて美味しかったです。後日、帰国前に丸ごと買って日本に持って帰りました(笑)

 

f:id:ymcm0212:20220309171719j:plain

楽しそうな旦那

f:id:ymcm0212:20220309171744j:plain

ちなみにお手洗いはマリオ!かわいい。

 

f:id:ymcm0212:20220309171815j:plain

f:id:ymcm0212:20220309171838j:plain

2階から見た売り場。素敵。

 

お腹も心も大満足な二人は楽しくホテルに戻りました。

 

f:id:ymcm0212:20220309172002j:plain

途中で見た景色。路地の奥に教会。