mii lifestyle

フランスが大好きな28歳の毎日を綴ります

MENU

シニフィアン シニフィエのパンが美味しすぎる!

ハードパンを作る人たちが、必ずと言っていいほど知っているのが、シニフィアン シニフィエオーナーシェフ志賀勝栄さん。師匠の師匠みたいな立ち位置のその人のパンが食べてみたくて、行ってきました!

 

f:id:ymcm0212:20210203084733j:plainガラスケースに美しく並べられたパンたち。1個ずつ並べられていて、スタッフさんに頼むと袋に入ったものを出してくれます。

 

f:id:ymcm0212:20210203085213j:plain

 

1番に購入できて嬉しくてお店の前で写真撮ってしまいました。オープン前に行った時は後ろに誰もいなかったのに、選んで買って出てきた頃には列ができてました。さすが人気店です。

ちなみにこの日訪れたのは世田谷本店ですが、移転したばかりのようです。もともとはここから歩いて3分くらいのところだったようで、現在そこは世田谷下馬ラボとして製造・出荷を行っているそうです。

f:id:ymcm0212:20210203085847j:plain

いい天気で、お腹もペコペコ。我慢できず外で食べてしまいました。感動したのが、このパン・ド・ミ。バターなどの乳製品を使っていないのに、モッチモチです。周りの部分は香ばしくて何もつけていないのに美味しい。こんな食パン初めてでした。生クリームたっぷりの美味しいに決まっている食パンより、断然好きです。志賀さんは、特別な時に食べる美味しいパンはもちろん、健康的に毎日のように食べられるパンにも力を入れています。美味しいのに健康に配慮しているなんて、なんて素敵なパン屋さんなんでしょう。

 

志賀さんのようなパンを焼けるようになりたいと、極少量のイーストしか使わない方法に挑戦しているところです。

 

 

この日のパンドミを忘れられず、後日日本橋店に行ってきました。

f:id:ymcm0212:20210203090752j:plain

値段はするけど、美味しいから良い!パン屋さんも稼げた方がなりたい人も増えるし、美味しいパンも増えるからいいと思うんだよね。

 

f:id:ymcm0212:20210203085721j:plain

うー大好きなパンドミだよー!!!!!!
(美味しくてネットショップでプレゼントとして実家に送った笑)

f:id:ymcm0212:20210203091313j:plain

こちらはチャバタ。加水率95%以上あるんです。国産のキタノカオリを使っているそう。

 

f:id:ymcm0212:20210203091536j:plain

こちらはパン・ペイザン。カンパーニュです。シニフィアンシニフィエで販売している、カンパーニュの中では酸味のないもの。加水は103%!液状のパータフェルメンテを使っているそうです。ううむ難しい。

f:id:ymcm0212:20210203091801j:plain

あとはずっと気になっていたパネトーネ。大きいものはよく見かけるけど食べきれないから、買わないことが多いんです。ここではこの丁度良いサイズが売っています。今回はチョコベリー。えええとっても美味しい!!!!驚きました。“リッチな材料を使ったからリッチな味になった”ではなくて、”リッチな材料を生かして、さらにコクのある風味豊かなパンにした”感じ。

見た目ほど重くはなくて(私が勝手にマフィンとか想像してただけです)軽くなったブリオッシュみたいで、食べ進めたくなる味!手土産とかプレゼントにもぴったりだなと思いました。他の味もぜひ食べてみたいです。